治療内容

全身をマッサージすることが基本です。症状に応じてスポーツマッサージと使い分けています。また関節を保護するテーピングや身体の深部を温める超音波、血行を促す吸い玉も適宜おこなっています。いずれも身体の血流を促進し、ヒトが本来持っている自然治癒力を引き出す事が目的です。
また回復に応じて、家庭でできるセルフストレッチやリハビリトレーニングなどの方法も提案しております。