当院について

  • 代表 皆川剛志 鍼師/灸師/あん摩マッサージ指圧師/(公財)日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー/登録販売者/あん摩マッサージ指圧師、はり師およびきゅう師養成施設教員資格/あん摩マッサージ指圧師、はり師およびきゅう師臨床実習指導者講習会修了
  • 西南学院高等学校、東京理科大学、東洋鍼灸専門学校卒業
    大学在学中に薬学部漢方研究室の遠藤次郎・輝子両先生に薫陶を受ける
  • 1996(H 8) 東京新宿・小守スポーツマッサージ療院にて井上良太社長に師事、スポーツトレーナーとして勤務し、アマ・プロの競技団体に帯同する
  • 2005(H17)  福岡市博多区にて開院
  • 治療とともに国立視力障害センターや県立高等盲学校など鍼灸あん摩マッサージ指圧師養成学校で教育活動にも携わる

現在、バレエダンサーや新体操または博多座やキャナルシティ劇場などの舞台に出演されている俳優や歌手など、国内外から来福するアーティストの方々をはじめ、様々な分野で活躍されているプロから一般の方々までの腰痛や膝の痛みなどの障害・外傷に対する施術及び予防コンディショニングをおこなっています。
ピアノや弦楽器をはじめとした演奏家の治療もおこなっています。

  • 当院の基本方針は怪我や故障をしない・させない・疲れを翌日に残さないことが健康の第一歩というように考えております。プロスポーツ選手やオリンピック選手が受けている治療方法で一般の方を施術しております。
  • クライアントの満足や安心そして信頼が得られるように可能な限り質の高い専門知識・技術を提供すべく日々研鑽しております。痛みの治療には「痛みの生理学」に基づくなど、疾患への施術は論理的な治療を心がけています。
  • 治療の基本はマッサージですが、必要に応じて鍼や灸などの物理療法をおこない、また何度も通院しなくてすむようにセルフケアを指導致しております。一度の治療で効果が持続いたしますので、料金は保険を使う治療と同じか、却って安くなります。
  • 施術時に十分に話を聞き、患者さんと共に考えて、最適な治療方法をご提案いたします。「針や灸がダメ」という事であれば、針や灸は使いません。「治るのなら痛いのを、熱いのを我慢する」という方法が患者さんにとってけして良い事とは考えておりません。
  • 症状や状況に応じて他の専門医療機関等を患者さんのためにお勧めする事もございます。

copyright (C) 2005-2018 Minagawa Sports Massage Clinic All right Reserved